公募情報
下記内容でポスドク研究員を随時募集しております(2名程度).
また研究員に 興味のある博士課程の学生の方も
遠慮なくご相談ください.


ポスドク研究員の募集【自動運転自動車の開発】

 機関名:金沢大学
 部署名:新学術創成研究機構 未来社会創造研究コア 自動運転ユニット
 URL: http://infiniti.adm.kanazawa-u.ac.jp/
 
 求人内容:
 [募集研究室]
 金沢大学 新学術創成研究機構 未来社会創造研究コア 自動運転ユニット
 (ユニットリーダー 菅沼直樹 准教授)

 [募集の背景、機関の詳細]
 金沢大学では国内の大学として初となる市街地の公道での自動運転自動車の走行実証実験を
 開始しました.今後多数の企業や研究機関と共同で様々な地域における公道での自動運転自動車の
 実証実験の実施を予定しているため,下記の内容でポスドク研究員を募集します.ご関心を
 お持ちの方は ぜひ応募のご検討をお願いいたします.

 [仕事内容]
 自動運転システムに搭載する各種アルゴリズム検討,ソフトウェアの実装,国内外の公道や
 テストコース等における技術検証等を実施していいただきます.

 [勤務地住所等]
 主な勤務地:金沢大学角間キャンパス(石川県金沢市角間町)

 [募集人員]
 ポスドク研究員(2名程度)

 [着任時期]
 採用が決定次第,可能な限り早い時期に着任を希望(応相談)

 研究分野:
 自動運転に関する研究.特に画像処理やLIDAR,RADAR等を用いたセンシングに関連した研究,
 自動運転自動車のパスプランニング,車両制御等の研究

 職種:研究員・ポスドク相当
 
 勤務形態:フルタイム常勤,任期有,共同研究の進展・予算に応じて年度ごとに契約更新
 
 勤務地:石川県

 応募資格:
 博士の学位を有する方,または取得見込みの方で,C/C++言語によるソフトウェア開発が可能な方.
 なお,必須ではありませんが下記いずれかの研究経験のある方が望ましいです.
 ・画像処理やLIDAR,RADAR等を用いたセンシング技術等の研究経験がある方
 ・自動運転自動車や移動ロボット等のパスプランニングに関する研究経験がある方
 ・自動車の車両制御に関連した研究経験がある方
 また,必須ではありませんが普通自動車運転免許を保有し,日常的な自動車の運転に支障のない方が
 望ましいです.(試験車両の運転をしていただく場合があります)

 待遇:
 給与締切日:毎月月末 給与支払日:原則毎翌月17日
 就業時間:8:30~17:00(休憩45分),時間外有
 賃金:日給13,360円(昇給無し),通勤手当有(マイカー通勤可),住居手当有,賞与有
 処遇については金沢大学非常勤職員就業規則および金沢大学非常勤職員給与規程に準拠する.
 社会保険:健康保険及び厚生年金
 雇用保険:有
 休日:土・日曜日,祝日,夏季一斉休業,年末年始の休日
 年次有給休暇及び特別休暇:国立大学法人金沢大学非常勤職員就業規則に基づき付与 

 応募・選考・結果通知・連絡先:
 [提出書類]
 (1) 履歴書(写真貼付),【運転免許の保有の有無を記載すること】
 (2) 論文リスト
 (3) 主要論文の別刷(最大3編以内)
 (メール提出の場合は下記問い合わせ先に送付し必ず受領確認をして下さい.
 郵送の場合は書留とし,朱書きで【自動運転ユニット研究員応募書類在中】と明記して下さい.
 なお提出した書類は返送しません)

 [書類提出先,問合せ先]
 〒920−1192
 石川県金沢市角間町 金沢大学 新学術創成研究機構 未来社会創造研究コア 自動運転ユニット
 ユニットリーダー 菅沼直樹 准教授
 suganuma(at)staff.kanazawa-u.ac.jp
 (at)は@に変換し使用のこと.

 [選考方法]
 書類審査の後,面接もしくはプレゼンテーションをお願いすることがあります.